リラックマからボーイングまで

国内外12000の有名ブランド・キャラクターを
御社の商品に使う!

イングラムは「ブランド・キャラクター商品化窓口」としてお客様をサポートしています。

ブランドやキャラクターを使ってビジネスを成功させたい!

ライセンシー様向けサービス

ブランドやキャラクターを使って…

売り上げアップ

新しい顧客層・
販路の開拓

企業イメージ向上

「ブランド」や「キャラクター」を使って、自社商品の付加価値を高めて
ビジネスを成功させたい。そんなお客様を支援するのが私たちイングラムです。

イングラムは「ブランドやキャラクターの商品化窓口」という、国内でも希少性の高い
サービスをご提供しています。キャラクターやブランドの活用に必要不可欠な
「3大サービス」をワンストップでご提供できるのも大きな強みです。

国内外12,000超のブランドやキャラクターの権利元と、
御社に代わり契約の交渉を行います。

一方でこれまでの実績が評価され、100を超える国内外の著名ブランドやキャラクターの
ライセンス管理も任されています。もちろん当社が管理しているブランド・キャラクター
の利用を検討されているお客様も大歓迎。ぜひお問合せ下さい。

こんなニーズにお応えします

ロングセラー商品の開発

  • ブランドやキャラクターを活用し、 屋台骨になるような商品を開発したい。

対象

メーカー、SPA、流通の商品開発やマーケティングご担当者様

売上を加速する起爆剤に

  • 知名度の高いブランドやキャラクターを使用し、
    売り上げアップを狙いたい。

対象

メーカー、SPA、流通の商品開発やマーケティングご担当者様

新流通チャネル向け商品開発

  • 既存と異なる流通チャネルや販路に、別ブランドの新商品を投入したい。

対象

メーカー、SPA、流通の商品開発やマーケティングご担当者様

広告・宣伝、プロモーションに

  • 有名キャラクターを使用して、広告宣伝をしたい。

対象

広告代理店や業界問わず全ての企業、自治体のお客様

エージェントサービス

交渉・契約サポート

限られた情報や知識だけで権利元との交渉に臨んだ結果、
困ったケースに直面することも・・・。

限られた情報や知識だけで権利元との交渉に臨んだ結果、困ったケースに直面することも・・・。相手の要求を一方的に飲むだけで、納得できる条件で契約できなかった契約内容に見落としがあり、想定外のトラブルに巻き込まれたお互いが歩み寄れず、交渉が決裂した準備に手間取り、思った以上に人件費や時間がかかった。契約したものの、双方の条件に隔たりが大きく、条件を見直したい。

権利元に対し、「ライセンシーの立場は圧倒的に弱い」、という実態があります。
そのため当事者が直接交渉するよりは、エージェントを介して交渉する方が、
スムーズ、かつ良い条件で契約できる、という利点があります。

そこでお勧めしたいのが、イングラムのエージェントサービスです。
ブランド・キャラクターの商品化窓口として、権利元と交渉します。

  • 双方が納得できるより良い条件で契約できます。
  • スピーディに契約がまとまります。
  • ビジネスパートナーとしてWin-Winの関係が構築できます。
  • 面倒な手間や時間、労力が大幅に軽減されます。
  • 交渉時のトラブルや、契約の潜在的リスクを削減できます。
  • 感情的にならず、フェアな視点で契約内容を検証できます。

企業として初めての取り組みである場合や、ご担当者が初めて商品開発を手掛ける場合は、
なおさら専門家のサポートが必要不可欠です。ぜひご利用ください。

①権利元への事前打診

「(条件次第で)そもそもそのブランドやキャラクターは利用できるのか?」

既に利用したいブランドやキャラクターが決まっている場合、
権利元への事前打診を行うことも可能です。

本格的な契約交渉前に利用の可否や利用条件などをお調べします。
なお、通常であれば無料で打診を行っています。ぜひご利用ください。

単純に「利用できるか否か」だけの調査であれば、最短で2営業日程度でご回答が可能です。当社が管理するブランドやキャラクターへの打診ならば、最短で翌営業日のスピーディな回答が可能です。海外ブランドは若干時間を要しますが、当社の現地スタッフや世界各国のエージェントネットワークにより迅速な調査が可能です。

②権利元との交渉

「どうやって権利元にアプローチすれば良いかわからない」
「どのように交渉を進めれば良いかわからない」
「どこに相談すれば良いかわからない」

御社と権利元が「Win-Win」の関係を構築し、良きビジネスパートナーとなるよう全力で
交渉を行います。御社のエージェントとして、交渉のすべてをお任せいただけます。

25年の実績でブランド・キャラクターに関する専門的な知見やネットワークをフル活用して交渉に臨みます。トラブル回避のため、リスクや懸念事項を一つ一つ潰しながら、交渉に臨みます。交渉期間は最短で1ヶ月程度、通常は2~3ヶ月程度だとお考えください。

③契約サポート

「何を準備すれば良いかわからない」
「契約において、どのポイントに注意すれば良いかわからない」

イングラムでは契約業務のサポートも行っています。
契約書の事前チェックはもちろん、面倒な契約手続きに至るまで、
準備のすべてを安心してお任せ頂けます。

潜在的なリスクも踏まえて、専門家の視点で丁寧にチェックします。この分野に強い専門の弁護士による契約内容のチェックも可能です。契約によっては、権利元に対し、「最低使用保証料(ミニマムギャランティ)」の決済を行っていただく場合があります。

④ロイヤリティについて

ブランドやキャラクターのライセンスビジネスにおいて、使用対価に値するものを「ロイヤリティ」と呼んでいます。
ロイヤリティは「使用形態」「契約形態」「期間」「マーケット」など様々な条件に応じて設定されるため、
料率はケースバイケースとなります。

基本的にロイヤリティは、契約時に支払う「最低使用保証料(ミニマムギャランティ)」と
「ランニングロイヤリティ」、または「オーバーロイヤリティ」で構成されます。

「ミニマムギャランティ」とは、ロイヤリティの前払い保証金で、一定のロイヤリティを保証する役割があります。
「ランニングロイヤリティ」、または「オーバーロイヤリティ」は、最低保証額を超えた場合に発生する使用料を示し、
契約に基づいて支払い方法が定められます。

マーケティングサービス

調査・分析

他社ブランドやキャラクターを使う場合、その特性をきちんと理解せずに使用すると、
期待した効果が得られないケースが少なくありません。

ターゲット層が微妙にずれており、期待した販売結果に結びつかなかった。キャラクターが全面に出過ぎていて、商品本来の良さが伝わらなかった。ブランドが持つ世界観と、商品がマッチせず、ユーザーの支持が得られなかった。収益シミュレーションが不十分で、販売価格とコストが合わず赤字に陥った。

そこでお勧めしたいのが、イングラムの「マーケティングサービス」です。
専門家の視点でブランドやキャラクターの評価を行い、商品へ適正なマッチングをサポートします。

  • 表面的な話題やデザインにとらわれず、ブランドやキャラクターの持つ
    ポテンシャルを客観的に評価できます。
  • そのブランド・キャラクターが商品にマッチするか?
    独自の評価メソッドを用いて検証します。
  • 専門家の客観的な分析により、販売戦略やマーケティングプランの改善点がわかります。
  • ブランドやキャラクターをどのように使ったら良いかがわかります。

商品化を成功させるためには、次の3つのポイントが必要不可欠です。
①ブランドやキャラクターの特性を調査・分析
②その上で、御社の商品とのマッチング実施
③市場化の可能性をしっかり見極める

企業として初めての取り組みである場合や、ご担当者が初めて商品開発を手掛ける場合は、
なおさら専門家のサポートが必要不可欠です。ぜひご利用ください。

①ブランド・キャラクター調査・分析

「そのブランド・キャラクターで、本当に想定した効果は上がるのだろうか?」
「そもそもどんなそのブランド・キャラクターを使えば、商品価値が高まるだろうか?」

まずお客様が検討されているブランドやキャラクターを調査・分析します。
その上で、貴社の商品に対し、「そのブランドやキャラクターはどの程度の付加価値があるのか?」を評価します。

一方、「どんなブランドやキャラクターが適しているか?」が不明な場合もご安心ください。
私たちが商品分析を行った上で、独自データベースやネットワークを駆使し、
国内外のブランドやキャラクターをリサーチの上、ご提案を行います。

ブランドやキャラクターが持つ「世界観」「デザイン」「ライフスタイル」「メリット」「利用シーン」「ユーザー層」を多面的に分析します。独自のキーマンネットワーク、オンライン上のユーザー評価など、多面的に情報を収集し、ブランド・キャラクターの持つポテンシャルを客観的に分析します。

②商品分析

「どんなターゲットに向けて、どんなコンセプトで商品化するのが良いのだろう?」

御社の保有するサービスや商品を当社独自のメソッドで評価・分析することで、
ブランドやキャラクターとの精度の高いマッチングが可能になります。
また販売戦略やマーケティングプランを丁寧にヒアリングした上で、改善点のご指摘も行います。

商品のコンセプトやターゲット層、商流を、再度見直しブラッシュアップします。収益シミュレーションも実施可能。市場規模やシェア、販売価格やコスト(ロイヤリティ、製造原価、販管費)の多面的な分析を行います。

③マッチング

「検討中のブランドでどの程度の収益が見込めるだろうか?」

「ブランド・キャラクター分析」「商品分析」の各結果を検証し、
市場化の可能性を算出します。複数選択肢の中から最適な組み合わせを抽出してご提案します。

過去の「商品化の実績」はすべてデータベース化されており、検討中のブランドやキャラクターを
使った場合、「どの程度の付加価値があるのか?」を高い精度で評価できます。

コンサルティングサービス

商品企画・デザイン、事業計画のサポート

マッチングされた商品とブランド・キャラクターを実際に商品化していくために
必要な機能をサポートしています。

①事業計画

「キャラクタービジネスの事業化のポイントがよくわからない」
「どのようにブランド商品を育てていけば良いか教えてほしい」

御社の事業計画に対し、専門家の視点でアドバイスを行うサービスです。

世界中のブランドやキャラクターの最新トレンドに精通。旬なご提案が好評です。5年先、10年先を見据えた、長期的な商品育成についてのアドバイスが得意です。数々の商品化を成功させた経験を踏まえたアドバイスは高い評価を得ています。

②デザイン監修・生産委託先・流通チャネル紹介

早期に権利元のチェック項目をクリアできるよう、
私たちイングラムがデザイン監修のお手伝いを行うことも可能です(オプション)。

プロダクト自体やパッケージ、あるいは広告・宣伝物のデザインをサポートします。御社にデザイン部門がない場合、当社がデザイン業務を行うことも可能です。最適な生産工場や流通ルートのご紹介も可能です。

お問合せ・ご相談

  • この商品に有名なキャラクターを使いたいだけど・・・
  • ブランドやキャラクターの活用について教えて!

初めてブランドやキャラクター活用をお考えのお客様も大歓迎!
ブランド・キャラクター商品化の専門家が丁寧にご相談に乗ります。

ご相談ダイヤル

03-5823-0033

【受付】9:30~18:00(土日祝除く)

無料カタログ進呈中

今すぐ使いたくなる!
特選ブランド・キャラクター100選

「見ているだけで楽しい!」「商品化のイメージが湧く!」
大好評の無料カタログを進呈中。有名ブランドやキャラクターを活用例が満載!

ご請求はこちら

サービス7つの特長

特長1

ブランド・キャラクター商品化のパイオニア

Ingram

  • 「リラックマ」「Lifeguard(ライフガード)」「UCLA(ユーシーエルエー)」「I LOVE NY(アイラブニューヨーク)」や世界最大の航空機産業である「ボーイング」など、一度は目にしたことのある有名ブランドやキャラクターも管理しています。
  • イングラム自らがブランドやキャラクターを使って、事業化や商品化に成功してきた実績を数多く持ち、そのノウハウと知見は高く評価されています。
  • ライセンシーの支援も数多く行っており、権利元との交渉や契約実務にも精通しています。

特長2

世界規模のネットワーク、高い情報収集能力

世界規模のネットワーク、高い情報収集能力

  • 世界中に張り巡らせたエージェントネットワークを駆使。
    国内外12,000超のブランドやキャラクターの権利元に対し、迅速にアプローチができます。
  • ブランド・キャラクターの最新情報を常に収集、モニタリング。
    世界的なトレンドに精通しており、お客様へのご提案に即反映させています。

特長3

Win-Winを前提とした交渉

Win-Winを前提とした交渉

  • 権利元とライセンシーが、Win-Winの関係を構築できるように配慮して交渉します。
  • 権利元に対し、弱い立場になりがちなライセンシーのお客様も、安心してお任せいただけます。

特長4

長期的な成功を目指す取り組み

長期的な成功を目指す取り組み

  • ブランド・キャラクター商品化で成功するための鉄則である「長期的な視野に立った取り組み」をベースにご提案します。
  • ブランドやキャラクターを使い、「どのように付加価値を上げるか?」「長期に渡ってどのように収益化し続けるか?」など事業計画や商品企画への事前アドバイスも充実しています。

特長5

リスクに対する万全な備え

リスクに対する万全な備え

  • ブランドやキャラクター活用におけるリスクや対処法について、独自ノウハウを元にご提案します。
  • 契約については、この分野に精通した専門の弁護士によるチェックも可能です。

特長6

ワンストップサービスのご提供

ワンストップサービスのご提供

  • 事業計画、商品開発、ブランドやキャラクターの評価、選定、権利元との交渉、契約手続きに至るまで、すべてワンストップでご提供できます。

特長7

スピーディな交渉を実現

スピーディな交渉を実現

  • 1日も早い事業化のため、スピードを意識して権利元と交渉します。
  • 海外との交渉については、アメリカ駐在のスタッフやワールドワイドな独自ネットワークにより、スピーディに実行できます。
  • 交渉によっては最短1ヶ月。通常は2~3ヶ月で契約することができます。

国内では「ブランドやキャラクターの商品化窓口」を行っている事業者自体が少なく、
気軽に相談できるようなサービスがないのが実態です。

イングラムでは、四半世紀に渡って膨大な数のブランド・キャラクターの商品化窓口を行っており、
その知見やノウハウには高い評価を頂いています。
ブランドやキャラクターの活用を検討された際は、ぜひ一度ご相談下さい。

お問合せ・ご相談

  • この商品に有名なキャラクターを使いたいだけど・・・
  • ブランドやキャラクターの活用について教えて!

初めてブランドやキャラクター活用をお考えのお客様も大歓迎!
ブランド・キャラクター商品化の専門家が丁寧にご相談に乗ります。

ご相談ダイヤル

03-5823-0033

【受付】9:30~18:00(土日祝除く)

無料カタログ進呈中

今すぐ使いたくなる!
特選ブランド・キャラクター100選

「見ているだけで楽しい!」「商品化のイメージが湧く!」
大好評の無料カタログを進呈中。有名ブランドやキャラクターを活用例が満載!

ご請求はこちら

よくあるトラブル事例

エージェンシーを介さずに直接権利元との交渉を行った場合、時間や手間、
労力が無駄になってしまうことがあります。

自らが交渉したが、条件がまとまらず破談になった。交渉も契約も生まれて初めてで、途方もない時間とコストと労力がかかった。権利元の要求を飲むばかりで、こちらの要望はまるで聞き入れられなかった。弁護士に契約内容をチェックしてもらったが、専門外なのか見落としが多かった。海外ブランドと契約したが、不利な項目が多く、後々トラブルに・・・。販売の見通しが甘く、ロイヤリティを考えると収支が全然合わなかった。

一方、エージェントに依頼をしたにもかかわらず、トラブルに見舞われるケースが後を絶たないようです。

  • ブランドの交渉窓口だと思っていた会社が、調べてみたら全然関係なかった。
  • ブローカーのようなところに依頼したら、着手金だけ取られて逃げられた。

このようなトラブルを回避する最善の手は「信頼できるエージェンシーへの相談や依頼」をすることに尽きます。

信頼できるエージェントの見分け方

11のチェックリスト

実績の開示はされているか?実績は豊富か?事例に基づく説明ができるか?担当者の知識や経験はあるか?交渉時のリスクやコツを教えてくれるか?質問に対して真摯に答えてくれるか?要望に対しスピーディに対応してくれるか?ブランドやキャラクターに対する思い、信念のようなものはあるか?案件に対し、デメリットやリスクをきちんと開示してくれるか?ブランドやキャラクターとのマッチングについて、データを駆使して評価しているか?信頼のおけるデータに基づき、ブランドやキャラクターの調査・分析・評価を行っているか?ブランドやキャラクターの商品化事業に対してビジョンを持っているか?

当社管理プロパティの紹介(一部)

当社が管理する主要なプロパティをご紹介します(一部)。

キャラクター(海外展開キャラクター/San‐X)


  • Rilakkuma
    (リラックマ)
  • Mamegoma(まめゴマ)
    Mamegoma
    (まめゴマ)
  • Tarepanda(たれぱんだ)
    Tarepanda
    (たれぱんだ)
  • Afroken(アフロ犬)
    Afroken
    (アフロ犬)
  • Sentimental Circus(センチメンタル サーカス)
    Sentimental Circus
    (センチメンタル サーカス)
  • Kutsusita Nyanko(靴下ニャンコ)
    Kutsusita Nyanko
    (靴下ニャンコ)
  • Sumikko grashi(すみっコぐらし)
    Sumikko grashi
    (すみっコぐらし)

キャラクター(国内展開キャラクター)

  • PEACE BEAR(ピース ベア)
    PEACE BEAR
    (ピース ベア)
  • OLDIES BUT GOODIES(オールディース バッド グッディーズ)
    OLDIES BUT GOODIES
    (オールディース バット グッディーズ)
  • 色即是空(しきそくぜくう)
    色即是空
    (しきそくぜくう)
  • San-X(サン エックス)
    San-X
    (サン エックス)

国内外ブランド

  • AMERICAN HERITAGE ARCHIVE(アメリカン・ヘリテージ・アーカイヴ)
    AMERICAN HERITAGE ARCHIVE
    (アメリカン・ヘリテージ・アーカイヴ)
  • ARISTRIST(アリストリスト)
    ARISTRIST
    (アリストリスト)
  • BOEING(ボーイング)
    BOEING
    (ボーイング)
  • Emily the Strange(エミリーザストレンジ)
    Emily the Strange
    (エミリーザストレンジ)
  • KateRuber(ケイトルーバー)
    KateRuber
    (ケイトルーバー)
  • I LOVE NY(アイ ラブ ニューヨーク)
    I LOVE NY
    (アイ ラブ ニューヨーク)
  • LEGEND THE PRO-WRESTLING(レジェンドプロレス)
    LEGEND THE PRO-WRESTLING
    (レジェンドプロレス)
  • LIFEGUARD U.S.A(ライフガード ユーエスエー)
    LIFEGUARD U.S.A
    (ライフガード ユーエスエー)
  • LIFEGUARD U.S.A(ライフガード フォーキッズ)
    LIFEGUARD FOR KIDS
    (ライフガード フォーキッズ)
  • Nervous-Records(ナーバレス レコーズ)
    Nervous-Records
    (ナーバレス レコーズ)
  • NESTA(ネスタ)
    NESTA
    (ネスタ)
  • Norton(ノートン)
    Norton
    (ノートン)
  • outside BASE(アウトサイド ベース)
    outside BASE
    (アウトサイド ベース)
  • PEACE PROJECT(ピース プロジェクト)
    PEACE PROJECT
    (ピース プロジェクト)
  • ROUTE66(ルート66)
    ROUTE66
    (ルート66)
  • SANTA FE(サンタフェ)
    SANTA FE
    (サンタフェ)
  • STRONG CURRENT(ストロング カレント)
    STRONG CURRENT
    (ストロング カレント)
  • SURF BEAR(サーフ ベア)
    SURF BEAR
    (サーフ ベア)
  • SURF DAYS(サーフ デイズ)
    SURF DAYS
    (サーフ デイズ)
  • TEAM JAPAN(チーム ジャパン)
    TEAM JAPAN
    (チーム ジャパン)
  • Technics(テクニクス)
    Technics
    (テクニクス)
  • twiggyy(ツィギー)
    twiggy
    (ツィギー)
  • UCLA(ユー シー エル エー)
    UCLA
    (ユー シー エル エー)
  • WWE(ワールド レスリング エンターテインメント)
    WWE
    (ワールド レスリング エンターテインメント)

主要なブランド解説

I LOVE NY

皆さんご存じの、I LOVE NY。このアイコンは元々、ニューヨーク州の観光プロモーション用に開発されたものが、いつしかニューヨークの、そしてアメリカの活力を表すものとして認知されています。さまざまなアイテムで、このアイコンの商品化をオフィシャルに行っています。

BOEING

Boeing社は、マクダネル・ダグラスなどの企業からなる世界最大の航空機産業グループ。世界でBoeingの旅客機を利用するのは1日約300万人。1915年設立以来、圧倒的な認知度を誇るBoeingブランドと膨大なIPを活用して、幅広い商品展開が可能です。

LIFEGUARD U.S.A

LIFEGUARD U.S.A.は全米ライフガード協会公認ブランドです。「人に優しく、地球に優しく」をテーマに、長く愛され続けるアメカジブランドの定番として評価されています。

ROUTE66

ルート66は、アメリカのファッション・カルチャーの歴史を築いてきた大きなエレメントの一つ。カジュアル市場においては、様々な流行があるものの、そのベースにあるのは「原点」であり、60年代70年代のビンテージカジュアルが常に求められていますが、その象徴と言えるルート66は、まさに求められているブランドです。

Technics

Technics(テクニクス)は 松下電器産業(現パナソニック)の音響機器ブランドとしてスタートした高級オーディオのブランドとして世界的に知られるブランドです。特に1972年発表の伝説のターンテーブル(アナログレコードプレイヤー)の「SL-1200」シリーズがテクニクスの代名詞ともなり、現在ではDJ機器のブランドとしてクラブカルチャーになくてはならない存在となっています。

UCLA

1919年に設立されたUCLA(カリフォルニア州立大学ロスアンゼルス校)。教育機関でありながらカリフォルニアライフ、アメリカン・カレッジライフスタイルの象徴とも言えるブランドを築いています。

上記の他にも多数のブランドやキャラクターの商品化窓口を行っています。
また国内外12000超のブランドやキャラクターへのアプローチも可能です。ぜひお問合せ下さい。