JP | ENfacebook

Report

Paris Report

パリといえば!カフェ!

やっと、やっとオープンしました!!フランス人にとっては、なくてはならない場所です。
仕事に行く前にちょっとカウンターでカフェクレーム。気持ちの良いテラスでお喋りランチ。移動中お手洗いに行きたくなったらその辺のカフェで。小腹が空いたらちょっと寄ってケーキ。
友達だちとばったり会ったらグラスワイン。お夕飯を作るのが面倒な時は家の近くのカフェ。レストランが終ってしまった夜遅い時間も、カフェへ。
こんな便利なところが6ヶ月以上閉まっていたので、みんな一斉に出かけています。マスクをしていない人が多いので、そこは気がかりですが、、、

Paris Report

エッフェル塔

あれあれあれ?エッフェル塔がどこか違う所へお引っ越ししたのでしょうか??
『トロカデロ広場』ここからドッカーンとエッフェル塔が見えるのですが、そこにフランス人若きアーティスト“JR”が巨大なボードを作りました。
写真を撮りたい人が集まって長い列ができています。お天気が良い時に行こうと思っておりましたが、友人から『もう、ボロボロになっているよ』とこコメントが。2カットだけの画像ですがご想像いただければ幸いです。
日本の駐在の方からこのアートの話題が出ました。『知ってる?あれは、JRが作ったんですよ。やっぱり東海かな?東日本かな?」と言われたのですが、、、、。返答に困りました。

Paris Report

ユニクロ

以前より“意識高い系のフランス人”達の中に、「ユニクロは便利で魅力的な商品があるけど人権問題があるので買わない!」と断言する人達がいます。
その思いは行動となりました。
フランスのNGOや被害者が、中国新疆ウイグル自治区の人権問題、強制労働の隠匿の疑いで、ユニクロのフランス法人をフランス当局に告発しました。
そういえば、数年前、無印良品で光沢のある良い木綿のブラウスを販売していました。ラベルには『新疆木綿』と表示されていたことを思い出しました。無印もウイグルと関係あると考えられていますね。

Paris Report

ボルビックがなくなる???

無くなったら、とっても困るんです!私たち在仏日本人は!!
すでにスーパーでは品薄になっています。買い込まなくてはなりません。フランスの水道水、ミネラルウォーターは全て硬水です。
デリケートな出し汁や煎茶には軟水。Volvic が必要なのです。
フランスのおへそと言われる真ん中の地方オーヴェルニュ地方。ここだけに火山があり、ここから湧き出る水だけが、唯一軟水のボルビックなのです。
この辺は山川と自然豊かな地方ですが、この頃なんと川が干上がる事態に。
『農作物が枯れる』など水問題が発生しています。水量が減ったのは降水量が原因とみられましたが、それは考えにくく政府から採水権利を得ている巨大会社ダノンが、採水し過ぎとみられています。
地元の農家や住民とダノンの成り行きが心配です。日本でもVolvic が買えなくなりませんように。

Paris Report

サービス紹介はこちら管理プロパティ一覧はこちら